服を再利用する

この記事をシェアする

レッスンバッグ

レッスンバッグは比較的丈夫な布で作った方が良いでしょう。
ベビー服のロンパースやキルトのジャンプスーツなどがとても適しています。
またジーンズはとても丈夫なのでぜひ活用しましょう。
ジーンズのおしりのポケットもそのまま使えますし、ロゴマークが入ったレザーパッチはワンポイントで使うとグレードアップしバッグになりますね。
ベビー服のロンパースは生地も柄もバッグには申し分ないのですが、形から大きめのレッスンバッグにするにはつぎはぎが必要かもしれません。
可愛い部分は大きく使って足りない布は生地の素材や色を選んで他の服などから利用するのもまた可愛いです。
ベビー服はサイズは若干小さめなのでお弁当袋やポーチになどにも向いていますね。

スカートをリメイク

女の子のスカート殆ど切らずにそのままレッスンバッグに作り替えることができます。
お子さんが小さくバッグには寸法が足りないときはお母さんのジーンズで部分的に子供服を使うのが良いですね。
ウエスト部分もそのまま、ポケットもそのままでむしろ機能的です。
上部分以外を直線縫いして角を折ってマチを作れば底ができます。
紐の部分だけは共布でも作れますが、100均で売っている麻紐でちゃんと「かばんの持ち手」として売っているものを使うとおしゃれになります。
同様にジーパンでも丈夫なバッグが作れます。
裏地をつけたいときは寸法合わせをして作ったバッグに縫い付けるのですがジーンズは厚手なので家庭用ミシンでは針が折れてしまうこともあります。
手縫いとの併用が良いでしょう。